3年ほったらかし味噌

3年ほったらかし味噌

こんにちは!

イモムシカアチャンです!

毎年、3年味噌を作っています。

1年程度のフレッシュな味噌も好きですが、3年ほったらかしておくと塩味の角が取れてねっとりまったりしてきます。発酵もかなり進んで独特な味わいになります。

私は、毎朝、酒粕豆乳とこの3年味噌でお味噌汁を作っています。

3年ほったらかし味噌で調理したものを二つ紹介します。

3年ほったらかし味噌は、八丁味噌のような真っ黒とまではいきませんけれども、結構黒々した味噌です。

辛味噌との相性もよく、ホイコーローを作るときは、3年ほったらかし味噌と辛味噌を混ぜて使っています。

来年は、大豆3キロ、米麹3キロで作ろうかな。

その前に、米麹を作れるようになりたいなぁ!

インスタグラム短歌・狂歌

インスタグラム@imomushikaachanに投稿している短歌・狂歌です。31文字4500首を目指しています。デザイン画像はCANVAで作成しました。

31文字の縛りがあると感情をコントロールしやすいので、 せっせと書いています。

ここに載せたものは以前投稿したものです。

前はこんな気持ちで31文字を作っていたんだなと思うと、短歌・狂歌というのは気持ちの記録になるんだなとつくづく思います。

最近のものはインスタグラムをフォローしていただければのぞけます。ぜひ。

木枯らしを 短歌
木枯らしが 短歌
情熱の 短歌
足元を 短歌
大根を 短歌
縫い針の 短歌

それでは、おやすみなさい。