あさつきとのびる

あさつきとのびる

こんにちは!

イモムシカアチャンです!

みなさんは、「あさつき」「 のびる」 の違いを見分けられますか?

カアチャンは、ずっと間違えていました。

↓これは、「あさつき 」です。

たくさん、いただきました!

「あさつき」 の見分け方と食べ方を書きとめたいと思います。

見分け方

「あさつき」 は株でよく見かけます。小さいネギのようです。ニラとは違います。ニラは葉っぱが平べったいですが、「あさつき」 の断面には空洞があります。「のびる」 は、バラバラと生えていて、断面が三日月型です。

「あさつき」 の球根は赤紫色の皮でおおわれていることが多いです。らっきょう を小さくしたような形です。「のびる 」の球根は玉ねぎを小さくしたような丸い形です。

また、「あさつき」 の花はきれいなピンク色です。「のびる の花は白く咲きます。その後むかご という小さなお芋のようなものが膨らんできます。

水仙の葉っぱを間違えて食べてしまった方が食中毒を起こしたという話もあります。確かに水仙の葉っぱが出たばかりの頃は、確かにちょっと似ているので気を付けてくださいね!

食べ方

「あさつき は、根と茎もおいしいのですが、薄皮を一つ一つむいて料理をするには、かなりの根気が必要です。スーパーなどで売っているものは薄皮をむいているので、大変さを感じることはないのですが。もし、根気のある方は試してみてください。とてもおいしいので・・・。

ここでは、葉っぱを利用してみましょう!

切って、洗う
茹でて、おひたし
たまごと炒めて

切って、洗って、茹でて、かつおぶしとしょうゆをかけて、おひたし。
ハイ!一品。

ごま油と塩でたまごをふわふわに炒めて、「あさつきの葉を入れて、火が通ったら盛り付ける。ハイ!二品目。

ねぎやニラだと思って料理をすれば、OK。「あさつき」「のびる」もどちらも同じ料理で楽しめます。お味噌汁でも、お鍋でも、餃子の具でも、いろいろ試してみてください。酢味噌和え、甘みそ和え、ゴマ和え、ナムル、天ぷらもおいしいですよ!

よくわかる山菜大図鑑―新芽 葉 実 花

新品価格
¥1,620から
(2019/5/15 16:32時点)