2019年8月23日 INORI~祈り~

2019年8月23日 INORI~祈り~
2019年8月23日

こんにちは!

イモムシカアチャンです!

今日は8月23日くもり。
とんぼだらけ!

ちゃことミミを、綾織りの滝に連れていきました。散歩コースです。

増水した滝は圧巻でした🤗

毎度お馴染み、穏やかに健康に暮らせますように、と手を合わせ下山。

そして、
大根とほうれん草の種を蒔きました。
天気と用事のたいみんぐがうまく合わなくて、庭や畑が後手後手な今年。

やっと、追い付いてきました~🙂

午後は、ちゃこのばあちゃんを駅まで迎えに行き、友達も参加して、うち飲みパーティー。

炭火やきとり→餃子→カレーライス→シフォンケーキという離れ業メニューを完食🤭

みんな、スゲー❗️ 

さて今日は、クミコ「INORI~祈り~」です。

折ることは、祈ること。
この歌の軸です。

以下、

このサイトから引用します。

「INORI」の主人公の少女もそうでした。 佐々木禎子(さだこ)ちゃん。 広島平和記念公園にある「原爆の子の像」のモデルでもあります。 頭上に高く「折り鶴」を掲げた少女の像です。 2才で被爆し12才で亡くなった少女は、いつか元気になって皆の待つ家へ帰れることを願いました。 そしてそのためにできること、それが「折り鶴」を折ることでした。 苦い薬の包み紙を広げ、一羽一羽折り続けることでした。

https://www.puerta-ds.com/kumiko/features/INORI/index.html

🎵
折り鶴を一羽折るたび つらさがこみ上げてきました
だけど千羽に届けば 暖かい家にまた戻れる
願いは必ずかなうと 信じて折り続けました
だけど涙が止まらない 近づく別れを肌で感じていたから

🎵
めぐりめぐりゆく 季節を超えて
今でも今でも祈ってる
二度と二度とつらい思いは 誰にもしてほしくはない
誰にもしてほしくはない

時の為政者が邪な者でないとは限らないから、憲法はあると教わった。

⭐️I hope you have a happy day⭐️

カアチャンは、夏休みになると「平和」について考えたくなる。
夏休みと言えば、読書感想文という宿題があって、苦しみながら夏休みも終わるころ必死に書いた記憶が蘇ってきます。今はそんな宿題ある?

というわけで、しばらく戦争と平和と歌謡曲で攻めます(^^♪

それでは、おやすみなさい。

お知らせ!

野菜ボックスのことや野菜づくりのことは、「イモムシ農園ブログ」で更新しています!

ロゴ