#山菜の季節がやってきました その1

#山菜の季節がやってきました その1

こんにちは!

イモムシカアチャンです!

#山菜の季節がやってきました というハッシュタグのタイトルです。

Twitter(イモムシ農園/imomushinouen)で山菜に関することをツイートするときに使っているハッシュタグです。

分類しておくと、探しやすくて…。

本当はハッシュタグというのは拡散するために使うものだと思うのですが、私のツイートではツイートする内容ごとにカテゴリー分類したくてハッシュタグを使っています。

さて、山里の山菜の季節は終盤戦です。

イタドリやウドもそろそろおしまい。あとはわらびですね。

イタドリ、ウド、わらびは塩漬けをしておきます。

冬は畑ができないので、大根と白菜ばかりの食生活になりますから、塩漬け山菜や干した野菜が大活躍です。

明るい時間帯は畑や庭仕事がありますので、仕込み仕事は土間で夜なべが基本です(笑)

それでは、山菜シーズンの様子を順にまとめたいと思います。

葉わさびは、わさびふすぺにします。怒らせて辛くします。

クレソンがたくさん採れたときは、この料理が定番です。

クレソンの新しい料理。塩鮭とバターがとっても合います!

春は猛スピードで駆け抜けていきます。台所は食品加工の工場のようです(笑)

#山菜の季節がやってきました その2 は次回に!

インスタグラム短歌・狂歌

インスタグラム@imomushikaachanに投稿している短歌・狂歌です。31文字4500首を目指しています。デザイン画像はCANVAで作成しました。

31文字の縛りがあると感情をコントロールしやすいので、 せっせと書いています。

ここに載せたものは以前投稿したものです。

前はこんな気持ちで31文字を作っていたんだなと思うと、短歌・狂歌というのは気持ちの記録になるんだなとつくづく思います。

最近のものはインスタグラムをフォローしていただければのぞけます。ぜひ。

冷え込んだ 短歌
瑠璃色の 短歌
バラ色の 短歌
欲しくなる 短歌
枯草の 短歌
白菜を 短歌

それでは、おやすみなさい。