#山菜の季節がやってきました その3

#山菜の季節がやってきました その3

こんにちは!

イモムシカアチャンです!

#山菜の季節がやってきました その3 です。

Twitter(イモムシ農園/imomushinouen)で山菜に関することをツイートするときに使っているハッシュタグの一つです。

分類しておくと、探しやすくて…。

今回は、ユキザサから。

ユキザサは間違いやすい毒草とよく似ているから、このお花をよく覚えておくのがとっても大事です!

リョウブは天ぷらが一番おいしいと思う!

スカンポ=イタドリは、2番目に好きな山菜です。一番はウド。

塩漬けしたイタドリは、最高においしいです。

大きなのびる=ひろっこに憧れて、移植してしまいました。

肥料もあげました。

山菜だけじゃなくて、野草もとってもおいしい季節ですね。

お茶にします。

薬草の勉強もボチボチ始めています。

きゃらぶき。手間はかかりますが、お弁当のおかずに、お粥の友に、おにぎりに、とっても重宝するので、毎年作っています。

葉わさびを増やしたくて、移植したりしてます。

わらび、イタドリ、ウドの塩漬けは、とても大切な春の仕事。

これを頑張っておくと、冬の食卓がにぎやかになります!

塩漬けをあと何度か繰り返して、山菜シーズンはおしまいですね!

あとは、標高の高い山へ行くと、季節が逆戻りするので、葉ワサビや行者ニンニクが採れるかもしれません!

今年は行けるかしら?

インスタグラム短歌・狂歌

インスタグラム@imomushikaachanに投稿している短歌・狂歌です。31文字4500首を目指しています。デザイン画像はCANVAで作成しました。

31文字の縛りがあると感情をコントロールしやすいので、 せっせと書いています。

ここに載せたものは以前投稿したものです。

前はこんな気持ちで31文字を作っていたんだなと思うと、短歌・狂歌というのは気持ちの記録になるんだなとつくづく思います。

最近のものはインスタグラムをフォローしていただければのぞけます。ぜひ。

宝石の 短歌
アゲハ蝶 短歌
杉の木の 短歌
アスパラよ 短歌
だらだらと 短歌
ピーヒョロロ 短歌

それでは、おやすみなさい。