塩漬けうどとビーツ

塩漬けうどとビーツ

こんにちは!

イモムシカアチャンです!

冬は畑しごとができないので、当然新鮮な野菜も食べられません!

そろそろ凍った白菜の水炊きばかりの食生活に、ちょっと飽きてきました。

おいしいのですが…。

青々とした野菜を見ると、ついたくさん買ってしまいます。

冬に食べる食材として、重宝するのが塩漬け。

わらびや山うどの塩漬けを毎年漬けています。

少し、発酵するのでしょうか。

古漬けを油で炒めたようなおいしさです。

山うどの塩漬けは豚肉と炒めるととてもおいしいです。

それと、今年は新たな発見をしました。

10月ごろ収穫したビーツを冷蔵庫にいれたまま忘れていました!

奥の方から出てきた(^^)/テヘ

調理してみたら、全然平気。しなびてもいないですし、味も落ちていない。

ビーツ、冬の保存食として有効なのではないでしょうか?

調べてみたら、ロシアの方では冬の保存食としてやはり利用されていました。

来年の冬は、今年よりも充実すること間違いなしです。

切干大根も、いろいろなものを作る予定なので!

インスタグラム短歌・狂歌

インスタグラム@imomushikaachanに投稿している短歌・狂歌です。31文字4500首を目指しています。デザイン画像はCANVAで作成しました。

31文字の縛りがあると感情をコントロールしやすいので、 せっせと書いています。

ここに載せたものは以前投稿したものです。

前はこんな気持ちで31文字を作っていたんだなと思うと、短歌・狂歌というのは気持ちの記録になるんだなとつくづく思います。

最近のものはインスタグラムをフォローしていただければのぞけます。ぜひ。

イヌビユの 短歌
何もかも 短歌
何見える? 短歌
ごろピカと 短歌
小松菜の 短歌
エゴノキに 短歌

それでは、おやすみなさい。