ゆずで化粧水づくり(冬用)

ゆずで化粧水づくり(冬用)

こんにちは!

イモムシカアチャンです!

いただいたゆずでポン酢を作ったことはすでにブログに書きました。

当然、種がたくさん。

捨てるのがもったいないので、化粧水を作りました。

このゆずの種。

ユズペクチンという成分がたくさんあって、トロトロになりました。

このままでも十分化粧水として使えそうです。

ホワイトリカーをさらに加えて、使いやすい粘度にし、植物性のグリセリンを加えて天然の化粧水にしました。

若いころは、デパートでカウンセリングを受けながら、借金をして高級な化粧品を買うこともありましたが、肌荒れはひどくなるばかり。

私には天然のものが合っていたようで、こんな年になってお肌の調子がいい。

すでにできてしまったシミやそばかすは目をつむるにしても、この寒さと乾燥の冬なのにガサガサすることもなく、吹き出物が出ることもありません。

手作りのゆずの種化粧水を肌に浸透させたら、ホホバオイルで蓋をして、夜のお手入れはおしまいです。

朝は、顔を冷たい水でさっと洗って、終了。

外出予定があるときは、パウダーをはたいて、眉毛をかくだけです。

ゆずに感謝。

インスタグラム短歌・狂歌

インスタグラム@imomushikaachanに投稿している短歌・狂歌です。31文字4500首を目指しています。デザイン画像はCANVAで作成しました。

31文字の縛りがあると感情をコントロールしやすいので、 せっせと書いています。

ここに載せたものは以前投稿したものです。

前はこんな気持ちで31文字を作っていたんだなと思うと、短歌・狂歌というのは気持ちの記録になるんだなとつくづく思います。

最近のものはインスタグラムをフォローしていただければのぞけます。ぜひ。

夏野菜 短歌
恨み草 短歌
茜さす 短歌
柏木の 短歌
クコの実を 短歌
長雨に 短歌

それでは、おやすみなさい。